電話交換機・PBX 製品案内

NEC、HITACHIの電話交換機・PBXの紹介

NEC 電話交換機・PBX

NECインフロンティア キーテレフォン IP-PBX
小規模、中規模、大規模まで、全てUNIVERGEのPBXラインナップがIPテレフォニーシステムをフルサポートします。オフィスによって異なるや運用に合わせたフレキシブルなネットワーク構築により、効率的、かつ、ハイパフォーマンスです。

NECUNIVERGE SV9300

UNIVERGE SV9300

NIVERGE SV9300は、PBXのシステム拡張に優れ、スモールから構築できる、ビジネスを加速するPBX。

UNIVERGE SV9300は、ピュアIPシステムによる将来のシステム拡張ができるフレキシブルなPBXです。それにより最低限のコストでオフィスネットワークの構築ができます。
オフィスによって異なる、さまざまなニーズに柔軟に対応したコミュニケーションシステムであり、各種の通信手段がシームレスに融合され、ワークスタイルをより快適にしたユニファイド・コミュニケーションがビジネスを加速させます。

UNIVERGE SV9300の特徴とは。
・UNIVERGE SV9300は、システム拡張が将来自由にできるピュアIPシステムなので、小さく産んで大きく育てることが可能。既存のネットワークを活かし、複数拠点をIPネットワークで結ぶテレフォニーサービスが最低限のコストで運用できます。

・さまざまな通信事業者のサービス(公衆IP 電話)の直接収容や、SIPトランク収容によるSkype ConnectTMの接続、ひかり電話網の直接収容などができます。通話料金の安い各種サービスの利用や、VoIP ゲートウェイやアダプタなどの装置が不要になることで、大きな通信コストの軽減ができます。

・PBXコミュニケーションシステムに、管理〜保守は必要不可欠です。それらを効率化するIPセントレックス、そしてNECだけのRemote-unit Call Control Signaling(RCCS)によって接続されたリモートユニットによって、高い信頼性と柔軟な回線収容ができます。

・複数の拠点のコミュニケーションサーバ・PBXとは、拠点間で業務効率を高めるIPネットワークによる、テレフォニーサービスが活用できます。例えば、発信者の番号が通知・表示され円滑な電話応対ができたり、着信した電話を転送できたり、集中して課金できたり、多数のサービスが利用できます。

・各業種では、専門性が高いコミュニケーションシステムが求められます。SV9300は、病院、ホテル等、業種業態問わず、のビジネスにもフレキシブルに、柔軟に対応する多彩なUC機能が充実しており、業務アプリケーション、スマートフォン等のデバイスともしっかり連携します。

NECUNIVERGE SV9500

UNIVERGE SV9500

グローバルな事業を展開するオフィスに、最良のコミュニケーション・ワークスタイルを提供するPBX。

グローバルに展開するビジネスに求められる環境は、どんなデバイスであれスムーズ&シームレスにアプリケーション・システムが連携し、場所や時間を問わず、信頼でき安心して業務を遂行できる環境です。UNIVERGE SV9500の導入により、UC(ユニファイドコミュニケーション)による業務の効率や生産性、安定性が向上します。業種業態を問わず、ビジネスを快適にする信頼性の高いコミュニケーション環境が構築できるPBXなのです。

UNIVERGE SV9500の特徴とは。
・世の中には便利な端末が溢れています(タブレット、スマートフォン、PHS、無線IP電話機、携帯電話などの端末)。機動性の高いワークスタイルを実現するために、いつ、どこにいても、いつもと同じようにビジネスができるコミュニケーションシステムが構築できます。

・これからのワークスタイルは、社内だけではありません。たとえ社外にいたとしても、内線番号による通話ができます。また、音声以外の各種メディアをシームレスに融合するソフトフォンやミドルウェア、その他アプリケーションなど、さまざまなコミュニケーションツールとのコラボレーションが可能です。電話だけではなく、インスタントメッセージ、WEB会議なども利用できます。

・UNIVERGE SV9500の信頼性や冗長性は大変優れており、駆動部分にハードディスクを置かないことで故障などの障害を減らしたり、CPUをカード化することで、交換を運用であっても可能としたり、高速データ通信を可能とするためにCPUを二重化したり、より効率的に、安全に運用できるシステムが構築できます。

・ピュアIPシステムで、すべてのアプリケーション・システムをIPで構成。また、いままでの内線や回線のみを利用した構成も実現できます。更に、最大回線拡張数は、192,000回線となっており、大規模なネットワーク構築が可能です。

・このように優れたSV9500は、これからのワークスタイルを変えるでしょう。デバイスも場所も時間も関係なく、あらゆる環境で常に快適なビジネスができる、そのような環境で更なる発展を目指して下さい。

HITACHI 電話交換機・PBX

HITACHI キーテレフォン IP-PBX
成長する企業は、コミュニケーションの仕組みを強化しています。HITACHIキーテレフォンIP-PBXは、様々なPBXのラインナップで、さまざまな業種業態の企業ニーズを受け止め、優れた機能と拡張性で、快適なオフィス環境をサポートします。

HITACHINETTOWER CX-01

NETTOWER CX-01

1台に様々なコミュニケーション手段を集約したPBX。快適なオフィス環境を手に。

PCのみならず、多種多様なモバイルと連携したコミュニケーションが実現します。データ、音声、画像など、たくさんのフォーマットを送受信したり、会議に活用したりと、よりスマートな連携が生まれます。それは、場所も時間も問わない、もっとも効率的で簡単な方法を形にできます。それに伴う、生産性の向上や、コストの削減は、御社の業績を益々高めるものです。なお、CX-01は、導入済みのPBXをサポート。また、導入済みの回線についても、IPの有無を問わないネットワーク構築が可能となっており、高い柔軟性を誇ります。

CX-01の特徴とは。
・モバイル連携で、いつでもどこでも、その場がワークスペースになります。

・簡単で便利な映像を使ったコミュニケーションによって、コストの削減や生産性が向上します。

・人にも環境にも優しいコミュニケーション基盤ができます。

・使い慣れたPBX機能に加え、業務に応じた各種アプリケーションもサポートします。

・レガシーであっても、IPであっても、導入する拠点に最適なシステムが構築できます。
 

HITACHIIP-TOWER-SP

IP-TOWER-SP

VoIPが御社の業務を改革します。

効果的なアプリケーション・システムの連携を実現し、快適なワークスタイルが生まれます。データのやり取り、コミュニケーションの在り方に、場所も時間も問いません。そして、データの形式の障壁をも無くす、革新的なIPテレフォニーサーバーです。会社の業種業態、規模にあった、コミュニケーションのインフラを確立します。

IP-TOWER-SPの特徴とは。
・御社が従来から利用する業務アプリケーション・システムであっても、デバイスを問わず、スムーズな連携が図れ業務効率がアップします。

・場所が社内であれ社外であれ、モバイル端末を通じて円滑にコミュニケーションできます。無線LAN携帯デュアル端末やPHSにて実現可能としますので、本社にいても、支店にいても、普段通りのコミュニケーションができます。

・3つのテレフォニーマネージャを揃えており、規模を問わず構築できます。

・今までお使いのPBXから移行した場合であっても、ビジネスフォンで使い慣れた機能(グループ着信等)を今までどおり使えるので移行に戸惑うことはありません。また、PHSなどの以前からお使いの端末をソフトフォンと連携させることで、戸惑うこと無く、IP環境の便利機能を利用できます。

・高い信頼性をお約束します。もしもに備えたサーバや制御部、LAN回線の二重化や、バックアップシステムによる安全性の確保など、企業のコミュニケーションインフラを守る信頼性です。
 

HITACHINETTOWER CX9000IP

NETTOWER CX9000IP

業種業態や事業規模によって異なるニーズを満たす、機能連携とマイグレーション。

常に変化するITやサービス。CX9000IPは、そのめまぐるしい変化に柔軟に対応。そして、ご利用中の端末で使っている機能を担保しつつ、ステップアップ型でIPの導入を進めていくマイグレーションにも対応していますので、企業の成長に合わせてコミュニケーションプラットフォームの在り方を拡張できます。ビジュアル等のデータ連携、モバイル連携もニーズに応じて構築します。

CX9000IPの特徴とは。
・現在ご利用中の端末やインフラを活かしつつ、今までのPBXと同じようにご利用できますので、慣れた操作で抵抗感なくご利用いただけます。その上で徐々にIP化を進めていくのも方法です。

・これからは、会議の在り方が変わります。ネットワーク内の内線電話機や外線電話から、ビデオ会議に参加できます(音声のみ)。これによって、会議室に集まるだけではなく、デスクや外出先であっても、会議をはじめることができます。

・FMCサービス網で接続することで、外出先であっても、内線通話ができますので、コストを大きく削減できます。また、PHSの活用でエリア内ならどこでも通話できます。

・ソフトフォンの利用で更に便利になります。例えば電子電話帳を使い、WEBサイトに表示される電話番号をクリックして発信し、PHSで通話できるなど、一般電話機やPHS等の端末をハンドセットとして使うこともできます。

・その他、一斉指令機能、会議通話機能、録音装置連携機能、迷惑電話お断り機能、自動折り返し機能等など、様々な機能があります。

・業務アプリケーションもサポートします。例えばホテル向けシステムや病院のナースコール連動システム、コールセンターシステムなど、専用のアプリケーションで円滑な業務を支えます。

HITACHINETTOWER MX900IP

NETTOWER MX900IP

コミュニケーションを円滑にし、同時にコスト削減も実現するPBX。

ビジネスを加速するために必要なコミュニケーションを、皆様のご要望をお聞きし、リリースしたMX900IP。拠点間のコミュニケーションを円滑にしつつ、コストを削減します。企業によって異なるニーズを満たし、そして成長を支援する、進化したIPの効果をご体感ください。

MX900IPの特徴とは。
・電話を増設するときも、内線番号を登録していないケーブルに接続することで、すぐに内線番号が割り振ることができます。

・複数の拠点間のコミュニケーションを内線のように使えます。

・電話料金がお得になるひかり電話が使えます(電話番号を変える必要はありません)。また、IP電話ではひとつのプロバイダと契約すれば支店間の通話は無料になります(電話番号を変えずにIP電話に移行できるサービスもあります)。

・PHSやスマートフォンで、モバイル通信で、場所が社内でも社外でも通話できます。

・お持ちのPCにソフトフォンをインストールし、電子電話帳から話したい相手をクリックで選択。その通話を、一般電話やPHSで通話することができます。ビデオ会議は、会議室に集まっていなくてもそれぞれのデスクのPCから参加できます。

・その他、留守録機能、通話録音、情報案内など、様々な機能が利用できます。

・業務アプリケーションも快適です。例えば、ホテル向けシステム、PHS緊急通報システム、ナースコールシステム、ACD機能(均等着信)など、業務に応じて対応します。
ビジネスフォンは機種や回線の選び方一つで御社のコストや業務効率が大きく変わります。|0120-112-542|お問い合わせ・ご相談はこちら
ページのTOPに戻る