ビジネスフォンの基本的な使い方

新規開業・オープンの方ご優待ビジネスフォンと複合機が0円

短縮ダイヤルでのかけ方カテゴリ:ビジネスフォンの基本的な使い方

ビジネスホンの機能のひとつである短縮ダイヤルとは、本来の電話番号より短い番号にダイヤルするだけで電話をかけることができる機能のことです。

なおワンタッチダイヤルが「このボタンを押せば、登録した相手の電話につながる」という設定であるのに対し、この短縮ダイヤルは短い暗号を登録するという違いがあります。

短縮ダイヤルとは?

ビジネスホンが搭載している短縮ダイヤルという機能には、共通短縮ダイヤルと短縮ダイヤルがあります。

共通短縮ダイヤル

システムについている端末すべてで番号を共有できる

電話機毎短縮ダイヤル

各電話機毎に設定。その番号はその電話機でしか使えない

短縮ダイヤルを活用しましょう

会社の取引先などは、共通、個人の取引先などは、電話機毎短縮に登録をしておく事が、一般的です。

設定するのはちょっと面倒ですが、1度登録をしておくと非常に便利ですので、説明書にそってぜひ登録をしてみましょう!

ビジネスフォンは機種や回線の選び方一つで御社のコストや業務効率が大きく変わります。|0120-112-542|お問い合わせ・ご相談はこちら
ページのTOPに戻る