ビジネスフォンの基本的な使い方

新規開業・オープンの方ご優待ビジネスフォンと複合機が0円

ワンタッチダイヤルでのかけ方カテゴリ:ビジネスフォンの基本的な使い方

ワンタッチダイヤルとは、ビジネスホンにあらかじめ、かける先の電話番後を短縮登録しておき、テンキーでダイヤルをしなくても、自動的に登録番号にダイヤルをしてくれる機能になります。

ワンタッチダイヤルとは?

ワンタッチボタンの利用方法は、機種によって様々ですが、ほとんどのビジネスホンは、各電話機でそれぞれ登録する事が出来ます。

共通の短縮番号の登録は、システム設定用の端末から登録するのが一般的で、 多くの機種は「内線10」の電話機で設定をする事が多いようです。

繰り返しますが、機種によっては、ワンタッチダイヤルの使い方や登録方法には違いがありますので、必ず電話機の説明書で確認してください。

なお、中古のビジネスホンを購入し、説明書がない・・・という方は、利用している電話機のメーカーや営業担当に問い合わせてみるのも一つの手かと思います。

※弊社ではPDFファイルにてお客様に説明書をお渡ししております

ビジネスフォンは機種や回線の選び方一つで御社のコストや業務効率が大きく変わります。|0120-112-542|お問い合わせ・ご相談はこちら
ページのTOPに戻る