ビジネスフォンの基本的な使い方

新規開業・オープンの方ご優待ビジネスフォンと複合機が0円

電話のかけ方カテゴリ:ビジネスフォンの基本的な使い方

せっかくビジネスホンを購入・設置しても使い方が分からなければ無用の長物になってしまいます。

ここではビジネスホンの基本的な使い方を順を追って説明します。とはいえ、別に難しいことは何もありません。ビジネスホンを初めて使う方も、肩の力を抜いて、気楽にいきましょう!

基本中の基本“電話のかけ方”

ビジネスホンの電話のかけ方ですが、基本は家庭で使う電話と同じです。ただし、一般の電話のかけ方と違い、ビジネスホンは複数の番号や複数の回線を使い分ける為の外線ボタンというものがあります。

この外線ボタンで番号の使い分けを行いますので、 電話のかけ方としては、

  •  ①受話器を上げる、もしくは、スピーカーボタンを押す
  •  ②かけ方は
      『発信をしたい回線番号の外線ボタンを押す⇒ダイヤル』もしくは
      『ダイヤル⇒発信をしたい回線番号の外線ボタンを押す』のやり方で、発信を行います。
  •  ③通話

という流れになります。

通話後は、家庭用と同じく受話器を置いて通話を切ります。

ビジネスフォンは機種や回線の選び方一つで御社のコストや業務効率が大きく変わります。|0120-112-542|お問い合わせ・ご相談はこちら
ページのTOPに戻る