ビジネスフォンの選び方

新規開業・オープンの方ご優待ビジネスフォンと複合機が0円

ビジネスフォンを選ぶポイントカテゴリ:ビジネスフォンの選び方

ビジネスフォンを選ぶ際のポイントを紹介します。
形状や機能、価格など、考慮するべき点はたくさんあります。チェックリストとして使っていただければと思います。

ビジネスホンを選ぶ際のチェックポイント

①社内に何が必要なのかを書き出してみてください

  • 同時に何通話必要か?何番号必要か?
  • 回線はアナログ・ISDN・光電話のどれが良いか?
  • どこの場所に電話機をつけて、置型やコードレスはどちらが良いのか?
  • 三者通話・留守電・会議通話・通話録音などのビジネスフォンシステムで必要なものは?
  • グルーピング(部署別設定)、ダイヤルインなどそれぞれの会社の機能で必要なものは?

※内線回し・電話帳・ワンタッチなどはすべてのビジネスフォンにありますので心配はありません。

②その機能が入っているビジネスフォンは何か?

かなり古い機種でも多くの機能を有しています。
新品にしかない機能はほんの一握りです。 またメーカーによる機能差もわずかです。 毎日使う電話ですから、ご自分の好みや使いやすさが大切になります。

③そのビジネスフォンを最も安く買う方法は何か?

リユース品が最も安いのは事実です。
通常の発信受信や内線回しができれば良いとのことであれば有名メーカーの新品商品をリースで 購入することは高いのでお薦めできません。

また、すでにビジネスホンを導入されているオフィスに増設する場合、必ずしも既存の新品ビジネスフォン代理店へ連絡することがいいわけではありません。
リースの組み直しなどで思わぬ出費を強いられてしまうこともありますので、一度他店で見積りを取ることをオススメします。

ビジネスフォンは機種や回線の選び方一つで御社のコストや業務効率が大きく変わります。|0120-112-542|お問い合わせ・ご相談はこちら
ページのTOPに戻る