ビジネスフォンの基礎知識

最新の現行機種アウトレット商品がなんと何台でも0円 NTT NX2 SAXA プラティア

ビジネスフォンのメーカーカテゴリ:ビジネスホンの基礎知識

ビジネスフォンのメーカーといえば「NTT」と思う方も多い方と思いますが、実際にはビジネスフォンは多くのメーカーが扱っています。

  • IWATSU(岩通)
  • NTT
  • SAXA(サクサ)
  • NAKAYO(ナカヨ)
  • HITACHI(日立)
などを筆頭に10社以上が挙げられます。

ビジネスフォン選びにメーカーによる違いはどう考慮すべき?

では実際にビジネスホンを購入する際はどこのメーカーがいいのか悩むところだと思います。

メーカーによって何が違うのでしょう?
当然、色やデザインは違いますが、機能に大差はないとしたら…。

そこで大切なことは「何の機能が仕事上必要なのか」ということです。

社員数が多いが実際に電話の必要な人数は少ないオフィスの方、社員数は少ないが1人に1台ずつ頻繁に利用し、また発信の履歴を管理したいオフィスの方、またはワークグループごとに ビジネスフォンをグルーピングしたりしたいオフィスの方、つまり何の機能に特化している機種を選ぶ必要があるかをそれぞれワークスタイルから考えるのです。

そして、その機能が優先的に優れているメーカーや機種を選ぶのが良いでしょう。

色やデザイン、機能ボタンの配置などもビジネスホン選びのポイント

あとは、メーカーによって色やデザインが違いますからこれは好みで選択するのが良いでしょう。

色は一般的には白を選ぶ方が多いです。なぜかというと、ビジネスフォンは定期的に買い替える商品ではありませんので、長い期間使用する中で机の色や内装が変わった際に何の色にも合うのが白になるからです。

デザインは各メーカーによって異なります。
ボタンやディスプレイの大きさ、機能ボタンの配置の位置も異なりますのでパンフレットを良く見て決めることをオススメします。

ビジネスフォンは機種や回線の選び方一つで御社のコストや業務効率が大きく変わります。|0120-112-542|お問い合わせ・ご相談はこちら
ページのTOPに戻る