複合機・コピー機の便利機能徹底ガイド

新規開業・オープンの方ご優待ビジネスフォンと複合機が0円

その他の便利機能カテゴリ:複合機の便利機能

複合機・コピー機 その他の便利機能

USB メモリースキャン

USBメモリースキャンとは、データを手軽に持ち運びできるUSBメモリに直接スキャンしたデータを取り込む機能です。 スキャンデータを一時的に持ち運びたい時や、他の人に渡したい時などは一端、パソコンに保存してメールで送信したり、他のメディアにコピーするなど多くの作業が必要ですが、この機能を使えばデータを直接保存できる上、そのUSBメモリーを渡すだけでOKなので受け渡しも簡単。業務の効率化をはかることが出来ます。 しかも、用途に応じてJPEGやPDFなどファイル形式を選択も可能であり、複合機に接続していないパソコンでも、USBメモリーを介してデータを活用することができます。 出張時、大量の資料が必要な場合やパソコンにスキャナ環境が整っていない場合などにこの機能は大変便利です。

エコ学習機能

エコ学習機能とは定期間の使用状況を自己分析し、使用頻度にあわせた電源管理を自動的にしてくれる機能です。 例えば、分析により、使われない時間帯には節電モードへの切り替え時間を短くして積極的に節電状態にしま、よく使われる時間帯では切り替え時間を長くしてすぐに使えるように待機します。 使用頻度にあわせた電源管理で省エネ運転をサポートしてくれるので、使いやすさを優先しつつ節電したい場合におすすめです。

オートパワーシャットオフモード

オートパワーシャットオフモードとは、一言で言うと『自動節電』の機能になります。 「節電ボタン」でオートパワーシャットオフモードへの切り替えが可能で、使用していないで待機状態で設定した時間が経過すると、 操作パネルや定着部の電源を切り、最も低い消費電力の状態で待機します。 なお、設定時間を「ジョブ終了後すぐ」に設定すると節電率が高まります。また、本体からの発熱も抑止できますので、空調負荷の軽減につながります。 ちなみに、次に使う際は復帰するまでに少し時間がかかります。復帰の時間は機種によって異なりますが最新の機種ですと約20秒で復帰できます。 エコが呼びかけられている昨今、このオートパワーシャットオフモードはとても効果的です。小まめな節電で電気代も削減できるので、ぜひ積極的に設定しておきましょう!!

マイナスイオン

「疲労回復・精神安定を始めとする様々な健康増進効果をもたらす効果がある(いわゆる「マイナスイオン効果)」と主張されるマイナスイオンは、90年代後半から2000年初頭において注目され、社会的ブームとなりました。 このマイナスイオンブームの影響を受けてか、この時代に発売された複合機の中には、オプションとしてこのマイナスイオンを発生させるプラズマクラスターイオン発生装置を装着することができるものがあります。

省エネスキャン機能

省エネスキャン機能とは、スキャン保存やFAX送信などの印刷を伴わない場合に、定着オフ(紙にトナーを定着させるための加熱をしない)にしたままジョブを実行する機能です。 通常、紙出力(=紙への印刷)をする為には定着温度を上げるため、電力が必要でですが、スキャン保存やFAX送信の場合には、定着温度を上げるための電力は必要としません。 省エネスキャン機能は必要としない電力を自動的にカットしてくれるので、消費電力の大幅な削減が可能です。特にスキャナやFAX送信を良く使われる方には節電効果が高くなります。 なお、この機能には事前の設定が必要です。

地震対策

テレビの地震シュミレーションコーナーなどでオフィスの机や棚が倒れたり移動したりするシーンがありますが、実際の地震では複合機も凶器と化します。移動補助の車輪があることに加え、重量が約100Kgを超えるためです。 そこでこのような惨事が起きないよう、事前にしっかりとした地震対策をしておく必要があります。 複合機の地震対策としてはアンカーを地面に打ち付ける大掛かりな方法もありますが、ゲル状やゴム製の簡易的なストッパーを装着するだけでも十分に効果が得られます。 メーカーによってはキャスター部に装着して、地震時の移動を抑止する専用のストッパ-だったり、床に固定できるような器具が準備されていることもありますので、まずは今使用されている複合機のメーカーに問い合わせてみるのも良いのではないでしょうか!!

電源ON/OFFスケジュール機能

電源ON/OFFスケジュール機能とは、設定した時間毎に自動的に電源のON/OFFを制御してくれる機能です。 例えば、深夜など終業時は、電源をOFF、始業時間にあわせてON、昼休みや休日にはOFFにするなど、企業活動に合わせた節電と消し忘れ防止に役立ちます。 なお、電源OFF時でもファクス受信は可能です。 コストの削減にもつながりますので、オートパワーシャットオフモードと使い分けて上手に節電をしましょう。

複合機・コピー機の知識カテゴリ一覧

  • 複合機の選び方
  • 複合機の使い方
  • ビジネスフォン便利機能
  • 導入後気をつけるポイント
  • 電話回線の選び方
ビジネスホンお問い合わせ
ページのTOPに戻る