複合機・コピー機の便利機能徹底ガイド

新規開業・オープンの方ご優待ビジネスフォンと複合機が0円

データの送受信等ネットワーク系の便利機能カテゴリ:複合機の便利機能

データ管理やネットワーク関係の便利機能 123

E-mail 送信スキャン

E-mail 送信スキャンとは、複合機本体のスキャナで読み取ったデータをそのまま相手先の電子メールに送信ができる機能です。 複合機の機能としては比較的新しいものであるため、中古の複合機にはまずこの機能は搭載されておらず、また新型であってもメーカによっては搭載していないことがあります。 E-mail 送信スキャン機能をそなえた機種であれば、複合機側にIP設定と、送信するメールのアドレスを登録しておけば、文書データをそのままスマートフォンなどにスピード送信が出来ますので業種によっては、非常に重宝します。

N-Up印刷

N-Up印刷とは、複数のページデータを1枚の用紙に均等に割り付けてプリントすることができる機能です。 複数のページデータを1枚の用紙に均等に割り付けてプリントすることができます。写真などを一覧したい時や、用紙を節約したい時に役立ちます。 両面プリントを組み合わせれば用紙の節約に更に効果的です。

設定の種類としては

  • 2-Up:2ページを1枚の用紙にプリントする
  • 4-Up:4ページを1枚の用紙にプリントする
  • 6-Up:6ページを1枚の用紙にプリントする
  • 9-Up:9ページを1枚の用紙にプリントする
  • 16-Up:16ページを1枚の用紙にプリントする

があります(機種によっては、4-Upまでの対応) 例えば4-Upと両面印刷を組み合わせて使えば、40枚の資料が5枚まで減らすことが出来ます。用紙の使用量も同様に削減できますので、コスト削減、地球環境への配慮につながります。

PC-Fax送信

PC-Fax送信機能とは、パソコン上のデータを複合機を通じてプリントすることなく直接FAX送信することができる複合機のFAX機能です。 通常、パソコンで作った書類をFAXで送る場合、送信する為に一度プリントアウトしなければならず用紙と手間を無駄遣いすることになります。 PC-Fax送信はこの無駄を省くことが可能です。

またその方法も、プリンタドライバをPC-Faxドライバに切り替えるだけで、プリントと同様の操作で手軽に利用することが出来ます。 前もってアドレス帳を登録すればメール送信と同様な操作で送信でき、FAX送付状も予め登録されたフォーマットから選択し添付することができます。 更に、パソコンデータから直接送信しますので、細かな文字などきれいに送ることができます

pdf 変換とメール送信

多くの複合機ではスキャナで読み取った文章をpdfに変換する機能が搭載されています。基本的に使い方はとても簡単。 例えば、リコーの「imagio MP C3000」の場合、スキャンする時にファイル形式として「pdf」を選ぶだけ。 紙の書類をスキャンしてPDF化するのはもちろんですが、PCで作成したExcelやWordファイルからの変換も可能です。 さらにPDFファイルに変換したものをメールで簡単に送信できるのでいちいちFAXする手間も省けて時間の効率もアップすることができます。 今の世の中、当たり前といっても過言ではないこのPDF変換ですが、意外に活用していない方もおられると思います。 オフィスのコスト削減が叫ばれている中、PDFに変換し、データとして保管することはかなり有効な手段だと思います。

インターネットFax

インターネットFaxとはスキャンした原稿をメール環境を利用して、インターネット経由でFaxの送信や受信ができる機能です。 インターネットFAXは白黒モードのみの対応となりますが、回線ノイズが少ないので、文字の細かい書類などもより鮮明な画質で送受信できます。 また、複数の宛先への同時同報が可能なので、送信にかかる手間を省くことができます。 遠隔地とのFAX通信が多い場合などに、電話料金の削減に特に寄与します。

ウェブブラウジング拡張キット

ウェブブラウジング拡張キットとは、複合機からインターネットに直接アクセスすることが出来る拡張機能です。 大型の操作パネルを使って、PCレスでWebサイトを閲覧できる他、表示したWebページ/PDFファイルをすぐにプリントできます。

なおこの機能を使用するためには対応する複合機の他、別途に追加オプションを付け加える必要があります。

複合機・コピー機の知識カテゴリ一覧

  • 複合機の選び方
  • 複合機の使い方
  • ビジネスフォン便利機能
  • 導入後気をつけるポイント
  • 電話回線の選び方
ビジネスホンお問い合わせ
ページのTOPに戻る