ブログ

複合機の選び方1

①機能で選ぶ

一般的に複合機は1台4役と言われています。その4役というのは、コピー、FAX、プリンタ、スキャナなのですが、標準でそれらの機能がついている機種もあれば、オプションで必要な機能をつけていくことが出来るものもあり、メーカーや機種によって複合機の標準仕様は様々です。また、カラーなのかモノクロなのか、PC FAXが使えた方がいいのか、MAC対応機種が必要なのかなど細かい機能も色々あります。まずは、現在の会社の状況を把握し、どの機能が必要なのか不必要なのか見極めていくことが重要になってくると思います。それをふまえた上でメーカー、機種の選定を行えば自分(会社)にあったものが見つかると思いますよ。
②スピードで選ぶ
複合機には、低速機、中速機、高速機の3種類があり、1分間に何枚印刷できるかという出力速度によって決まってきます。1ヶ月の印刷枚数が500枚程度なら低速機でも問題ないと思いますが、それ以上で5000枚くらいまでの使用状況なら中速機の導入をおすすめします。さらに、月間の印刷枚数が5000枚~10000枚以上になると、高速機でないと不便を感じるかもしれません。また、中古複合機の場合は新品複合機と比較すると、カウンター料金が割高となっていますので、印刷枚数が多ければ多いほど毎月の請求額は多くなってしまいます。一概には言えませんが、印刷枚数が5000枚を超えるのであれば、1度販売店の話を聞いて新品導入を検討されるのも良いのではないでしょうか。

ページのTOPに戻る