ブログ

中古と新品の違い

今回は複合機の選び方です。複合機を初めて導入しようと思ってやはり始めに思うのは、金額はいくら位するものなのかという所です。大きく分けて購入の基準としては、新品か中古というところで購入形態が変わってきます。中古はそのままですが、他の会社の利用していた機械を、整備して購入するような形になるのですが、購入の基準としては中古車と同じで見た目が外観がどんなに綺麗でもしっかり整備されてカウンター枚数(新品の状態から何枚刷っている機械)というのが重要になってきます。 中には、整備や点検クリーニングを全くせずに引き上げたり、買取をしたままの状態で、格安で販売をしている所もありますが、パッと見機械の状態や環境は目で見て分かりにくいので、自社で保守をやっていないお店や、点検があまそうな所での購入は控えたほうがいいかと思います。弊社では、複合機もやはり機械物ですので、どんなに綺麗でも中身が勝負と思っていますので、消耗品の部品に関しては新品部品に交換と動作チェックを行います。弊社は自社で保守を行う形になりますので、結局中途半端な整備をして納品をするとお客様にもご迷惑をおかけしますし、修理対応は自社でやるので、何回もトラブルで呼ばれてしまうので、お互いデメリットを受けてしまいます。中古のメリットは新品に比べると金額が安くすむと反面、選び方は慎重に行いましょう。

ページのTOPに戻る